スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッパでラッパ飲み

※ この実験は、前ホムペで書いていたもののリバイバル版です。
  見栄えの変更により、一部修正を加えています。

※ 執筆 2006/12/05 今より16キロ太ってた。



皆さんはラッパ飲みってした事ありますか?
大きめのペットボトルに入った飲み物を、コップを使わずに直接飲むアレです。
ちなみに私はあまりした事ありません。ゼロじゃ無いですけど。


ラッパ飲みって、別に本物のラッパを使っている訳ではありません。
ペットボトルをぐいっとやる様子が、さながらラッパの演奏に似ていたから
ラッパ飲みという名前が付いたのでしょう。


つまり、本物のラッパを使ってこそ真のラッパ飲みと言えるのではないでしょうか。
更に言うなら、本物のラッパを使えばどんな姿勢であれラッパ飲みに違いありません。
それは一体どのようなものでしょうか、実験してみました。



では実験開始です。
まずはラッパが無くては話が始まりません。ラッパを入手しましょう。





ラッパです。
本物のと明言しておきながらオモチャというのが心苦しい限りなのですが、
何せ本物のラッパ、すなわち楽器のトランペットがいかんせん高すぎるのですよ。


最初はそれこそネットショッピングや楽器店、フリマ等を色々探したのですが、
中古であろうと最低価格が1万円程度、ただの実験に使うには高価なシロモノ。
そんな中、たまたまこれを東急ハンズで発見し購入。
見た目のチープさがトランペットではなくラッパという感じなので結果オーライ。


ラッパの入手が完了しました、ここから様々なラッパ飲みに挑戦です。
まずは基本に忠実に、日本語の意味通りのラッパ飲みをしてみます。



 

左がラッパ飲みをしているところ、右がラッパを吹いているところです。
確かに格好がそっくり、これならラッパ飲みと呼ばれるのも納得ですね。
この状態で飲み物が飲めれば、それこそ文句無しでラッパ飲みと呼べるでしょう。


しかもよく考えてみてください。
ラッパの形は基本的に筒状でしかも金属なので水に強いです。
つまりラッパを吹いている姿勢で
先端から飲み物を流せばそのまま飲めるという事になります。
口元に空気穴がありますがテープで塞げば問題なし。


これで水漏れ対策もバッチリ。ペットボトルと合体させます。





あれっ?はまらない?

おかしいなぁ、当初の予定ではラッパとボトルがぴったりと重なり、
そのまま傾ければ一切の水漏れが生じないと考えていたのに、
これでは精々ロート程度の役割しか果たせそうにありません。
何のためにコーラのボトルにしたかわからないではないですか炭酸苦手なのに。


仕方ありません。このままいきましょう。




せーの、おりゃ。





ぐびぐび。


おおっ?やった飲める!飲めるけど待って何か冷たい!


具体的に言うならば首筋に何かが流れ込んでくる。
何か?そんなのコーラだよコーラ!他に無いよ!


写真を見て気が付きましたが、どうにも何かが足りない。角度とか。
そのせいでラッパのロウト部分にコーラが溜まらず、
溢れたコーラがラッパの外側を伝って私の首筋へ到達したという結果。
何?なら真上を向け?ダメだそんな事したら顔とメガネがコーラまみれさ!


せっかく服が汚れないように白衣を着用したものの、
白衣が全く汚れずシャツばかりが濡れていくという惨憺たる結果。
と、ここでもう1つの問題が。


ところでコレ、どう止めんの?


だってそうでしょう?
自分の首筋にまでコーラが流れてきているという事、
そして自分の口元にもコーラが達しているという事は、
ラッパの中が既にコーラで満たされているという事。


その状態でラッパを元に戻したら
重力があるので当然ラッパの中身はボトルに戻ろうとし、
ラッパとの隙間からだだ漏れという結果になるのは想像に難くありません。


しかし悩んでいても仕方が無い、悩んでいても服が濡れるだけだ。
覚悟を決めて一気に、おりゃ!







あーらら。


想像していたよりは多くの量が素直にボトルへ戻ってくれたものの、
それでも机の上が割とびっちゃびっちゃ。
用意していた大量のタオルで机と床をフキフキして事無きを得ましたが、
とりあえずこの方法はダメです。


しかも後日頂いた御意見によりますと、
ラッパはそのままにしてボトルの角度を戻せばよいのでは?との事。
確かにごもっともなんですがそこまで頭が回りませんでした。
どちらにしても服がぬれるのでこの方法はダメです。


他に良い方法は無いでしょうか…。


つぎへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。