スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濡れ手で粟は何%多く掴めるか その2

その1はこちら。




さて、濡れ手で粟は掴めましたので、他のものも色々掴んでみたいと思います。





全部でこれだけ用意しました。
粟は終わったので、他のものを順番に検証します。





エントリーNo.2 玄米

五穀米仲間ということでエントリー。
粟より粒が大きいのですが、掴める量に変化はあるのでしょうか。





まずは乾いた状態で、





ざばぁ。





記録:13.4g

粟より随分と軽いですね。





では、濡れ手で掴んでみます。





ざっばぁ。





記録:25.6g (水1.0g差引済み)

増加率: 91%

まさかの9割増。実際の金額に換算すると、新入社員の初ボーナスぐらいでしょうか。
育ててくれた両親に温泉旅行をプレゼント、ウハウハとは違った嬉しさがあります。





倍増と言われてもわからない。






エントリーNo.3 ベビースターラーメン

お菓子売り場からエントリー。
選んだ理由は安くて軽くて食べたかったから。





がしゃっ。





ばらっ。





記録:29.7g

掴んだとき、何本か折った感触が。





続いて濡れ手で。





ばららっ。





記録:34.8g (水1.0g差引済み)

増加率: 17%

ずっと5割以上多く掴めていたものの、ここでがくっとダウン。
たぶん手への接触面積が小さいのが原因でしょうか、面でなく点で当たってる感じ。





このあと指をなめたら美味かった。






エントリーNo.3 ゴマ塩

さっきからずっと茶色かったので色を変えたくてエントリー。
塩は水にとけるので、もしかしたら減るんじゃないかという期待も込めてチョイス。





にぎにぎ。





ふぁさー。





記録:13.5g

玄米と殆ど同じ重さ、確かに軽かった。





では続けて濡れ手でって痛い痛い!しみるしみる!





もうやめて!やめてってば!





記録:27.2g (水1.0g差引済み)

増加率:101%

記録は何と何と倍以上、元々軽い物ほど沢山掴めるみたい。
でも物凄く痛かったので、徹夜続きで働いた翌月の給料みたいなものでしょうか。





ある意味、これが正当な努力の結果。






エントリーNo.5 1円玉

せっかくだから、本当にお金を掴めるかということでエントリー。
ことわざ通りのボロ儲けとなるか否か。





ぜーにー。





がめがめがー。





記録:81.7g

金属だけあって、結構重いですね。





では濡れ手で。





もうかりまっかー。





記録:85.0g (水1.0g差引済み)

増加率:  4%

消費税にも届かない残念な結果。
これが現実かと思うと切なすぎて泣ける。





濡れ手で金は掴めない。






最後に、これまでの結果をまとめてみました。





こうしてみると、何だかんだで全部濡れ手でやった方が多く掴めたなぁという印象。
1円玉に関しては誤差の範囲っぽいですが、濡れ手で掴んだときだけ
手の甲に数枚くっ付いたので減る事は無さそうです。写ってないけどね。





増加率別のグラフはこちら。
楽して濡れ手で粟や玄米を掴むより、辛い思いをしてゴマ塩掴むのが一番なんですね。
ことわざって凄いなぁ。おしまい。





粟うめぇ。

コメント

No title

楽しかったです!

No title

ありがとうございます!
正真正銘初コメントでお褒めの言葉をいただけて幸いです。

No title

凄い!!楽しい実験
ありがとうございます。
笑えました。
次も楽しみにしています。

No title

ありがとうございます!
また近いうちに何か更新します。

No title

おすすめからきました!

こういう実験大好きですv-7

久しぶりにPCの前で笑ってしまいました!

ありがとうございました!

No title

>えちゅさま

こちらこそありがとうございます。
おすすめって、何かFC2のトップに書いてあるやつでしたっけ。
いつの間に載ったんだろう、ありがとうございます。

新作は四半期に1本ぐらいかもしれませんが、
旧作のリバイバルを月2本ぐらいずつやっていく予定です。
そちらでお茶を濁していただけると幸いです。濁った作品ばっかりですけどね。

大実験

おもしろ~いです。

大実験感謝です。
左手の実験(右手で撮影)ですよね~何度もありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。